「瀬戸の祭寿司」さんに行ってきました。

こんにちは♪ 梅雨空で今日も高松はじめじめしています。

今にも降り出しそうなお天気です。どんより…。

さてさて。先日、商店街を歩いていて見つけたお店を紹介します。

タイトルの通りですが、回転寿司「瀬戸の祭寿司」さんです。

その昔、私武田がフロントで働いていた時、よくお客様に聞かれた事があったのですが、その当時はゆめタウン高松の中にあるお店が一番近く(それでも車で15分強でしょうか)、近くにあったらなぁ、と思っていたのです。

それがいつの間にやら商店街にできている……知らんかった!パスタでも食べに行こうかという話から一転、ブログネタのために同行者を無理やり寿司モードに変えさせて店内へ。

18時前の割と早い時間に行ったために、待ち時間はゼロ。お客様は数組だけでした。日曜日に行ったのですが、帰るころはほぼ満席でしたので、やはり早めに行かれるのが良いですね!

ちょっと見づらいのですが、お皿が価格ごとに色分けされております。

安心価格の100円はオレンジですね。一番右の紺だか黒は手が出しにくい…笑

私が最初に選んだのは…

いきなりエビです。

この時、例のお皿を取り忘れて船だけ取ったがために、店員さんが「誰だ、この皿残したのは…」と該当者を探しに回ってました…本当にすみません…。みなさん、皿ごと忘れずに取りましょう。

ちなみにこのエビちゃんは300円でした。めっっちゃおいしかったです。

次は…

…エビのてんぷらです。

実は私、生魚が苦手なので寿司はほとんど食べません。こういう邪道ネタしか食べません。次に食べたのも梅キュウリしそ巻き(写真ナシ)。なので、お寿司がどうこうなど偉そうなコメントはできませんので…ホントに紹介だけです。

娘が食べていたマグロです。彼女は100円のマグロしか食べません。トロ部分は「マグロではない」と言って食べません。ありがたいです。あとは300円のイクラを食べておりましたが、写真を忘れました。おいしかったそうです。

その他、私は興味がない生魚たち…。写真もそこそこになっております。

しかし、同行者たちはおいしいと言って満足されておりました。良かった。

大概回転寿司に行くと注文するのですが、ここは回っているお寿司すべてが鮮度が良い!とコメントされておりました。しかもネタが大きい。

それから、お寿司だけではなくお刺身の提供もありましたよ!

で。驚いたのはメニューのパネル!

英語はもちろん、中国語や韓国語にも対応しているので、外国のお客様も気軽に行けますね!(これを読んでいる人に外国人がどれだけいるのかわかりませんが…)

入り口の案内も英語と…

中国語と韓国語。

私が行った時も、何組か外国の方がおられました。やっぱり、気軽にお寿司を食べれるのはいいですよね。

ランチメニューもあるそうです。

兵庫町商店街にありますので、ホテルから歩いて10分程の距離になります。ホテルからは中央通りを南下し、商店街に入ってはなまるうどんさんを超えたあたりにお店があります。

店長さん、ブログ載せてもいいですか?と聞くと快諾してくださいました。ありがとうございました。遅くなりましたがようやく更新です。

 

○○瀬戸の祭寿司○○

高松市兵庫町11-5 中島ビル  TEL087-813-2880

年中無休 10:30~23:00