オススメの一品です。

皆さんこんにちは。武田です。

もうすぐ2月も終わろうとしていますね。毎日毎日コロナウィルスのニュースばかりで、何だか暗いですよね…。それを吹き飛ばすほどのニュースもないのですが、武田的には大好きなウォーキングデッドが始まったので、とりあえずそれを楽しみにしばらくは生活が出来そうです。※もちろん子供のいないところで見ています。

さて。今回は皆さんにオススメの一品があります。

去年からイン高松の女性スタッフの間で流行している、セブンイレブンのあるメニューです。

こちら!イン高松の1階でお買い求め頂けます、セブンイレブンの【胡麻油香る蒸し鶏とザーサイ】というサラダっぽい一品。

水菜のシャキシャキした食感と、ザーサイのコリコリ感が非常に良いアクセント。柔らかめの切干大根のようなものも入っています。蒸し鶏ももちろん柔らかく、フタを開けたそばから、胡麻油の本当に良い香りが食欲をそそります。

しかも、2kg太った武田に優しい低カロリー…。

さらっとお皿に乗せれば、料理出来ます感が溢れますね♪

※このお皿に乗せた写真を撮りたいがために、セブンで買って帰って、晩ごはんの1品にしました。

写真でニオイが伝わらないのが心から残念ですが、ぜひ食べて頂きたい一品です!お酒のお供にもちょうどいいかもしれません。

スタッフでチャレンジしてみたペヤング激辛。

辛い物好きのスタッフ(最近胃をやられているスタッフもおります)が揃うイン高松。先日とうとうこれが投入されました…。

ブログネタに皆で食べよーぜ♪と提案頂きましたが…

 

結論から申し上げますと、当たりまえですが辛いです。前回の激辛韓国焼きそばをしのぐレベルの辛さ。これはウカツに手を出してはいけない一品でした。

しかし、あーだこーだ書いても、こいつを食べないとこの想いは共有できないと思いますので、気になる人がいたら参考に…。

辛くてきっとそれどころではないと思いますが、アレルギーも気にしてくれています…アレルギーは大事ですよね、ありがとうペヤング…。

かやくは普通のかやく。キャベツと揚げ玉。激辛ソースと絡むと恐怖の野菜と小型爆弾と化します。

湯をいれて。うっかりしていてやくみを最初に入れるのを忘れておりました。途中から参戦させます。

湯を捨てた後にかけるソースはこちら…!!

普通のペヤングとは違うソース袋。見た目も色も普通のソースですが、ニオイをかぐと普通のソースの裏側に隠れる激辛部隊の存在が…。辛い物好きな方には心が躍る瞬間でしょう。

色がむしろ薄い気もしますが、味はもちろんです。濃さなどどうでもよいレベル。そして麺をすするとヤバイことになりますので、お上品に召し上がることをお勧めします。皆で悶絶しながら食べましたが、文字通りスタッフでおいしく食べましたと、というオチで終わります…。

 

最後にまさかの…2月24日から新発売という、今回の3倍の辛さというニューフェイスが…!!(ペヤングさんのHPより)

 

森のピザロッジ@丸亀市飯山町

2020年が始まって、早くも2月に突入ですね。

武田はあれだけ神社を巡って破魔矢をもらったにも関わらず、最近全然良いことがない。挙句、正月からの食べ過ぎで2キロ体重が増えていました…。今回はその私の体重を増やした原因と思われる2大メニューを紹介します。

【その1 うどん×もち】

サンポート高松でたまに開催されている「さぬきマルシェ」に行ってきました。

前回ピンチヒッターの小西姉さんがUPしてくださいましたが、詳細をちらり。

この日はまだ1月5日だったので、年明けうどんの出店がありました。150食限定のヤドンうどんをGET。おばちゃんの「持って帰らんとはよ食べた方がええで」という忠告に逆らって、カップを抱えてイン高松へ帰館。うどんは冷えました。

ちなみにこのピンクのヤドンは何かと言うと…

あんこのお餅。微妙そうに見えて意外と合うんだな~。甘いあんこと出汁でエンドレスに食べれそうな勢いでした(デブ要素発言ですね)。即完食。

あまりこの組み合わせのうどんを提供しているところは少ないのではないかと思います(スーパーテキトーな武田調べ)。有名なところは観音寺のかなくまうどん(餅?)さんです。HPはこちら。イン高松からは少し距離がありますが、気になる方はぜひどうぞ。

【その2 ピザ】

丸亀市は飯山町というところにあるピザのお店に行ってきました。そりゃピザなんか食ってたら太るって…というお声は無視。

お店の名前は森のpizza lodgeさんです。HPはこちら

逆光で店構え全体は撮れず…。そして人気店という噂を聞いておりましたので、張り切って開店前から並びました!何組かはすでに到着して開店を待っている人も…山の中にあるこじんまりとしたお店なのに…期待が高まるばかり!

外にいるヤギ。2頭います。その辺に生えている草を上げてもいいそうなので、娘は容赦なく口にくわえさせていました…。

せつなそうにこちらを見てきます。ヤギと戯れていると11時になり開店!

店内の写真はHPからお借りましたが、広いソファ席とテーブル席があります。

そしてなんと80種類の中から選ばなくてはならないピザ…。選びきれないため店内に掲示されている人気ランキングを参考に、なぜか1位と3位を注文しました。

王道のマルゲリータ(1位 1,380円)と

アスパラチェッタ・ビスマルク(3位 1,600円)の2枚を注文。ちなみに、ピザ1枚を注文すると、コーヒーOR紅茶がセットになっているため途中で提供されます。

せっかくなのでマルゲリータのアップと

ビスマルクのアップをどうぞ。

記事はもっちもちで、ソースはたっぷり。たっぷりのソースはこぼれそうな位ですが、これまためちゃくちゃおいしかったです。

ちなみに、ここはキッズルームがかなり充実しております。普通に食事するスペースは建物の2階部分になっているのですが、入り口入ってすぐの階段を降りると、なんと1階部分が全部キッズルームという子供たちにとっては夢のような空間!

テレビがあったり、山盛りのおもちゃがあったり…ウチの娘は食事もそこそこにキッズルームへ籠っておりました…。

娘の頼んだキッズプレートはこちら。ワッフルを一口もらいましたが、これまた美味しかったです…。15時以降になるとワッフルのデザートメニューが提供されます。残念ながらランチタイムには食べれませんので、今度更に太ることを覚悟して食べに行ってきます!

 

それでは、寒い日が続きますので皆様風邪などひかないように気を付けて下さいね!

〇〇森のピザロッジ〇〇

〒762-0081  香川県丸亀市飯山町東坂元3154-1

TEL 0877-85-3311

11:00~18:00(L.O.17:00)
【ランチタイム】11:00〜14:30(日曜営業)

 

サンポート お散歩

今回は、ピンチヒッターの小西です。クレメントインに異動した新参者です。

これから、時々登場するかもしれません。よろしくお願いいたします。

まずは、最近の私の朝の日課である(寒さと雨で挫折の日も、当然あります)

お散歩コースと見どころについてご紹介いたします。ホテル周辺のコースです。

同じ時間なので、ランニングする方、お散歩の方などいろいろな方とお会いします。

シンボルタワー、ホテルクレメント。

こちらが、小豆島池田からのフェリー全景です。

池田行きのフェリーは、当たりが良ければ「パンダ」の船もありますよ。

 

バラ園は、昨年12月中旬に剪定されて、春の花が咲く用意をしております。

本日は、肥料の用意もされていました。また、5月頃に咲いたら見事なバラさんをお見せしたいと思います。

 

途中、釣りをされている方もいらっしゃいます。ちなみに、何が釣れるかをお聞きしましたが、何も釣れないと素っ気ない返事でした。

 

 

    

月に1回、第1日曜日に行われる「さぬきマルシェ」の様子です。

1月5日に行われていた回では、お正月にちなんで「ヤドンうどん」が登場しました。新鮮なお野菜や新作のスイーツなど目玉商品も多いです。

 

    子供たちに大人気の噴水。

 

今は、風によって波も荒れていたりすることもあります。

 

まだ、先端まで歩いていませんが「赤灯台」もお散歩できます。

ちなみに、赤灯台まで歩くと15分はかかります。時間があるときにどうぞ。

 

主な散歩コースは、以上になります。また、季節の様子をご報告いたします。

 

 

初詣巡り(後半戦)

武田の初詣巡りの後半戦のお話です。

そもそもなぜ前半・後半に分けたかというとですね。ブログの更新回数を1回稼ぎたい…というよこしまな考えもあるのですが、後半に紹介する神社が少し歴史的におもしろいので、ぜひ皆さまに紹介しよう!と、分けさせて頂きました。長文となりますがお付き合いください。

後半に紹介するのは

【鼓岡神社】【西山神社】【城山神社】の3つ。この3つは武田が小学校の遠足などでしょっちゅう訪れた神社。何となく私の思い出の場所でもあるのです。ちなみにこの府中という町は、讃岐(香川)の国府(国の中心)があった場所と言われております。

まず、鼓岡神社は少しではありますがまたも階段の先にあります。

ここは平安時代の末期、保元の乱で負けてしまい讃岐へ配流となってしまった崇徳上皇の行宮(住居)があった場所です。ご隠居されるまでの6年間をここで過ごされたそうです。この周辺には「菊塚」や「怨塚」という崇徳上皇にちなんだ遺跡も残っています。

 

その行宮を模して大正時代に作られた凝古堂という建物。外灯ついてるけどね…。

 

「啼けば聞く 聞けば都の恋しきに この里過ぎよ 山ほととぎす」

鼓岡で崇徳上皇がホトトギスの声を聞き、深く都をしのんでこの歌を詠んだそうです。それを耳にした村人が気を遣い、以来鼓岡一帯ではホトトギスが鳴かなくなったといいます。その後、ホトトギスを供養し杜鵑塚を社内に建てました(すみません、写真撮っておりませんが…)。今考えるとホトトギスからしたらとんでもなく迷惑な話だよなぁ…と思いつつ。

そして途中で西山神社に寄り最後の一社へ。

 

【城山神社】

城山神社は式内大社といわれる由緒ある神社で,讃岐国を統治したとされる国造(くにのみやつこ)神櫛王(かんぐしおう)が祀られています。偉そうに書いていますが、武田はちょっと詳しくは分かりません…。

そしてこの境内を正面に見て左手に「雨請天満宮」なるものがあります。入り口前で火を焚いており、全く写真を撮れませんでした…度々すみません。実はこの「雨請天満宮」ですが、あの大宰府天満宮で有名な学問の神様、菅原道真にゆかりの神社なのです。菅原道真は4年間この香川(讃岐)に赴任しており、その後色々あって大宰府に左遷されています。菅原道真が讃岐の国守となったとき、干ばつに苦しむ城山で神に雨の祈祷をしたところ雨が降ったというお話があります。

まさかこんな近くで歴史上の有名な人物がいたなんて…。

そんな思いにふけりつつ最後のスタンプ押印。

これで制覇!

社務所でこれを見せると…

破魔矢をもらえます。無料でこんなに良い物をもらえるなんてありがたいイベントです。一年間良いことがあるといいなぁ…と思いながら頂戴しました。

 

後半は何だか歴史の話になってしまいました。長々とお付き合い頂きましてありがとうございました。

初詣巡り(前半戦)

新年あけましておめでとうございます。

皆様、どんな年末年始をお過ごしでしたでしょうか。

ワタクシ武田は入社して初めて(産休時除く)、1月1日と2日のお正月に連休を頂きました。スタッフの皆さまありがとうございます…。

思い起こせばただ面倒…寒いし家から出たくないという理由で、初詣にすら行っていなかった2019年の武田。良いことも悪いこともありました。しかしせっかくお休みを頂いておりますので、とりあえず今年は行っとこう!と思いまして地元の行事に参加してきました。

相変わらず見づらい写真ですみません。センスの問題もあろうかとは思いますが、携帯を変える予定も今のところありませんので、2020年もお付き合いください。

さて、これは【府中七社参り】と言いまして、私の住む地域には7つ神社があるのですが、そこを全部巡ってスタンプを押してね、というものです。

私は車で行きましたが、自転車で周っておられる方もいました。それでも家を出てから1時間半近くを要しました。

神社全部を掲載すると大変なので、一部のみですがご紹介します。

出発地点に選んだ福宮神社では、人が多かったために写真が撮影できませんでした。ちょうど何かしらの行事が始まるタイミングだったようで、神主さんが来られておりました。

【八幡神社】

八幡神社では入り口で素敵な門松がお出迎え。社はないんかい、という声が聞こえてきそうですが、中に人がたくさんおられたためやめておきました。

【天満神社】

金毘羅さんと比べてはいけないけれども、かなり急で数も多かった階段。途中から子供を抱っこして上がるという苦行を新年早々強いられました。翌日筋肉痛。

【神掛神社】

ようやく神社の写真…。

ここは以前カヌー教室で訪れた府中ダム、「亀橋」のすぐ隣にある神社です。駐車場に輪留めはなく、その後ろはダムというかなりドキドキする駐車場です。青空が素敵ですね。この日はそんなに寒くなかったので、絶好の初詣日和でした。

あと3か所でゴールですが、長くなってしまいますので後半戦へ…。

 

 

前半の最後にタリーズコーヒーで買った福袋のクマちゃんを紹介します。タリーズコーヒーの福袋には、毎年干支を被ったタリーズベアが登場します。おととしから買っていますが今年でようやく3つめです。

 

 

イン高松奥様の会@韓屋仁

もうすぐクリスマスですね!

丸亀町商店街のイルミネーションとツリーです。クリスマスは大したご予定もない武田です。こんにちは。

今回のブログは恐らく2019年最後と思われます。その最後をかざるににふさわしい素敵な食事たちの写真を皆さまに…。

 

お腹が空いている方からのクレームは受け付けませんよ!

 

本題ですが、先日の土曜日にイン高松の一部女性スタッフの忘年会を開催してまいりました。なかなか全員そろってというのはシフトの関係上難しいのですが、今回はイン高松の奥様方(お母さん方)スタッフの会でした。

 

総勢8名(内2名は若い独身ですが、今回参加)で盛り上がって参りました。場所は高松市の韓国料理屋さん、韓屋仁(かんやじん)さんにて。HPはないので案内はこちらから。

実はそれほど多くはないスタッフ人数にも関わらず、数えてみれば子持ちのお母さんが意外と多いイン高松…。残念ながら参加できなかった方もおられるのですが、今日は旦那さんたちに子供を預けて、おいしいものを食べてきました!

韓国料理サムギョプサルのコースです。前菜で出てきた真ん中のフキがむせるほど酸っぱく、奥のクリームチーズのキムチはおかわりしたいほど美味しかった…!

そして奥に見える鉄板に乗せるのは…メインのこちら!

分厚い豚肉が…

こーなって

こーなるとチョキチョキ小さく切って、更に焼いて…

こうなります。

…最高においしかったです…!

4人で5切れの大きなお肉はかなりおなか一杯になります。野菜もたくさんで、ボリュームもあり大満足…。

それから

甘辛のタレで食べるトッポギと

ホタテのカルパッチョ。

写真を撮り忘れましたが、大きなチヂミが2枚。

まぁまぁ酔っていたのでブレていますが、キンパ(一人あたり2個)まで。それと最後にはアイスクリーム(シャーベット?)のデザートも頂きました。武田はホタテ以外完食しました。

ちなみにこれで3,000円という安さ…飲み放題を付けても5,000円もしないリーズナブルなコース。皆で飲んで食べてとっても楽しい時間を過ごせました。7時スタートで解散は10時半という長居を決め込んでしまって申し訳なかったですが…。そして子供の面倒を見てくれた旦那さんや家族の皆さま、ありがとうございます。

看板に書いてある冷麺が食べたかったのですが、残念ながらコースには入っておりませんでした。お店一押しのメニューのようなので機会があったら是非食べて頂きたい一品です(昔食べたけど、本当に美味しかったですよ)。HPを見てみるとほかにもおいしそうな料理がいっぱい!店内も満席でしたので、予約必須の大人気の韓国料理店です。

 

さて、2019年も残すところあと10日。皆さまにとっては2019年はどんな1年だったでしょうか。ブログネタを探すのに奔走した私ですが、来年も引き続きマイペースでブログを更新して行きたいと思っております。読んで下さった皆様、ありがとうございます。

少し早いですが良い年末年始をお過ごし下さい!

終わったイベントの話 その②

出勤時には車のフロントガラスが凍る気候となりました。

皆様こんにちは。武田です(^^)

毎日寒くて朝布団から出るのが嫌ですね…。

 

さてさて。今ほど冷え込む気候ではないのですが、先月に丸亀城キャッスルロードに行ってきました。タイトルの通りこのイベントは終わっております。なぜ書くのかとは聞かないで下さい…。

丸亀城→HPはこちらです。

丸亀城は日本100名城の一つ。石垣の美しい日本一高い石垣のお城だそうです。

「日本一高い」というフレーズを事前に知っておけば、私はもしかしたら行っていなかったかもしれません…。

 

はい、すみません。くどいですが見ての通りイベントは終わってます。

けど、そこの読者の方!キャッスルロードは終わってますけど、石垣城のライトアップは引き続き行われておりますので、一見の価値ありですよ~♪

駐車場から向かう途中にて。あいほん6プラスの携帯画像ですみません。夜景モードとかあるのかな?まぁまぁ雲が多い夜でしたので、お月さまもぼんやりでした。

残念ながら、お城の方へ向かう道はイベント期間外のため、夜間の通行はできませんが、公園内へは立ち入りが可能です。

夜の薄暗い公園を抜けて、天守閣に上がる坂道。その坂道がキャッスルロードということでとてもきらびやかにライトアップされておりました。

こちら!

ライトが幻想的で木々を照らしております。

「キレイ」と思ったのも束の間。このキャッスルロードは果てしなく続く急こう配の坂道…。距離が長い…。

スニーカー履いてきて良かったけど、マジでこれどこまで続くんかい…と思った距離と勾配でした。

思い起こせば約20年前。私の通った高校は丸亀城の目の前だった…にも関わらず、天守閣に上がったことはなかった高校生時代。確かにお城は上の方にありましたが、遠い教室から見てたらそんな事あまり気にした事もなかったです。

「ライトアップ見に行こう!」という軽い気持ちで来たものの、いざ坂道を見ると「ヤバイ、これめっちゃ遠いんでない?」と息も切れ切れに会話する私たち。そしてその横を軽々と通りすぎる小型犬。

載せるのもはばかれるひどい写真ですが、途中の展望コーナーで私たちはギブアップしました。結構頑張ったんですけどね…子供もいたしね…(都合の良い言い訳)。

という事で、体力に自信のある方!(←一番大事ですよ)

来年の2月2日まで行われているというライトアップをぜひお楽しみください。

香川県のHPの写真をお借りして、素敵さをアピールします。

こうやって見ると、いかに高い所にあるかが分かりますね。

そして気温も随分低くなってきておりますので、温かくしてお出かけ下さい。

 

 

 

 

カモミールのその後

皆さん、こんにちは!

寒くなってきましたね。風邪引いてないですか?

インフルエンザも流行しているようですので、皆様予防接種と手洗いうがいをしておきましょう!

 

さて。まずは皆さん気になっているであろうカモミールの成長をご報告です。

……え~…

………薄々気づいている方もおられるかもしれませんが…

 

枯れました…。

すみません。フロントの裏の日光が少なかったのか、時々水を忘れてカラカラになっていたのがいけなかったのか、彼らにとってはとても居心地が悪かったのかもしれません…。

こういう可憐な花が咲く予定でしたが、残念ながらカモミールさんたち申し訳ございませんでした…。

 

ちなみにこのカモミール。

キク科のお花でハーブの一種です。ご存じの方も多いかもしれませんが、乾燥した花にお湯を注ぐだけで出来るカモミールティーには、安眠やリラックス効果があるそうです。また、ハーブの効能として頭痛にも効果ありだそうです。信憑性は?ですが花粉症の鼻づまりにもいいんだとか…?

だからと言って育てるのは…という方に朗報です!

クレメントイン高松のロビーにあるコーヒーサーバーには、紅茶も置いております!そこになんとカモミールブレンドティーを置いていますので、ぜひぜひご滞在中に飲んでみて下さいね!

紅茶は全部で6種類。ただ紹介するだけなのも面白くないので…

2019年上期(4月~10月)の人気紅茶ランキングを発表します!!

※カウント方法は毎月の在庫数チェックを参考にしまして、箱単位(1箱50個)ではありますが、どれが一番飲まれたかを数えました。リアルなお客様のご利用です。

【第6位】25箱 ピーチティー

武田は好きなのですが、意外と少数派か?甘い香りでおいしいと思うのですが…。そのまま飲んでもよし、お砂糖を入れても良し。

【第5位】27箱 セイロンディンブラ

なんと、ここにきて早くも普通の紅茶がランクイン。

セイロンティーはスリランカ産の紅茶の総称で、世界のお茶の全精算の内10%を占めるそうです。

【第4位】29箱 アップルティー

こちらも甘い香りの紅茶です。

【第3位】31箱 ローズヒップブレンド

ローズヒップはビタミンの宝庫!ビタミンCはレモンの20倍も含まれており、キレイな肌を作る栄養素です。ところが飲みすぎるとお腹を下すらしいので、一日3杯程度にしましょう、と書かれておりました…飲みすぎ注意!

【第2位】37箱 ダージリン

ダージリンティーはインドのダージリン地方の気温高低差が激しい山で栽培された紅茶です。その気温の高低差によって生まれた香りを楽しむ紅茶だそうですので、オススメはストレートティー。

ということで…

【第1位】41箱 カモミールブレンド

見事、忖度なしでカモミールティーが一番人気でした!!毎日ケースに補充する時も、カモミールティーはよく減っている印象だったので、納得の1位でした。

枯れたカモミールも少しは浮かばれるでしょう…。

 

カモミールディーの香りは「花」の主張が強いので、もしかしたら苦手な方もおられるでしょうが、仕事で疲れた時にはちょっとカモミールティーを一杯飲むのもいいかもしれませんね。リラックスして、気分転換になるかも?そしてお仕事がまたはかどるかも?

 

急げ~!サーカスは12月8日まで!!

朝が冷え込んできましたね…寒い寒い。

多忙を理由にご無沙汰してしまいました…。気が付けば冬が目前みたいな気温になってますね。

前回は後輩のしーちゃんに助けて頂きましたが、ちょいちょい「ブログ待ってますよ」と言われるので、プレッシャーを感じつつ勝手にファンが出来たつもりで頑張ります!

さてさて。

今回はイン高松のスタッフがプライベートで行ってきたあのサーカスのご報告です♪

【木下大サーカス】@イオンモール高松特設会場

急いで書かないとね…12月8日までだからね…。

この日は雨だったそうで、どんより曇り空。それでもお客さんはたくさんだったそうですよ。

テントの裏はこんな感じ。

実際にサーカスが始まってしまうと写真やビデオの撮影は一切NGなので、雰囲気だけですが写真を掲載させて頂きます。そして武田は行ってないので、写真頼りのコメントだけです。

イオンモールの駐車場のスペースに作られたサーカスのテント。この木下大サーカスさんは世界三大サーカスの一つで、世界中で多くのお客様を動員しているのです。そんな木下大サーカスさんが香川で公演をするのは8年ぶりなんだとか。

テントの中へ。

指定席はちょこちょこと空いているようです。

中央の丸いステージでたくさんのショーが行われるんでしょうね!始まる前から皆ドキドキだろうな~。照明がワクワクさせてくれるいい感じに光っています!

意外とステージが小さく見えてしまうのは私だけ?皆近くに寄って見学してますね。上の方に空中ブランコのネットが見えてます。前の方の席の方はきっと迫力がすごいでしょうね(お値段もしかり)。ライオンも近くに来たりするのかな…。

あ、ライオンといえば。

ホワイトライオンの画像借りてきました。

今回の高松公園ではホワイトライオン4頭によるパフォーマンスがあるそうです。この「猛獣ショー」は木下大サーカスさんの看板演目。皆さんお楽しみに!

スタッフ2名が行ったそうですが(まさかの別行動なのに同日公演に)、とっても楽しかったとの感想でした。迫力もすごくて、あっという間の公演時間終了だったそうです。

そして最後に言う事を聞かないライオンがいたそうなのですが、それが芸なのか本気なのかどうか…と言っていましたので、誰か見に行ってそれを教えて下さい!!

さっきからしつこく書いてますが、高松公演は12月8日までです。イン高松に少しですが割引券が置いてますので、気になる人は声かけて下さいね~