しまなみ海道縦断部活動記 第1回~結成・後編~

こんにちは!!

 

 

 

前回のブログで阪神の自力優勝付いたり消えたりと話しましたが・・・

 

 

 

今阪神3位です・・・

 

 

 

さすが背番号3の方はやることが違う。

 

 

 

さあ、前回の続きです!

 

 

 

スタートから約1時間、ついにバラ公園到着しました!!

 

 

 

バラ公園はここ

 

 

 

なんと、この「よしうみバラ公園」

 

 

 

入場無料

 

 

 

なんとお優しい

 

 

 

すごいバラの種類です

 

 

 

バラ臭がすごいです

 

 

 

 

そしてバラだけでなく遊具もちらほら

 

 

 

そして、今治でよく見かける

 

 

 

ふわふわ

 

ありました。

 

 

子どももいないのではしゃいでしまいました・・・

 

 

一番足に来たのがここです・・・

 

 

 

そして見つけました!

 

 

バラ公園の売店に、「ローズヒップソフトクリーム」

 

 

味ですか?

 

 

バラ臭です

 

 

さあ、バラ公園も堪能しましたので次の目的地に向かいます!!

 

 

 

お腹もすきましたよ

 

 

そうなると・・・もちろんここ!

 

 

「よしうみいきいき館」です

 

 

相席食堂で村上ショージさんの時も来てましたね。

 

 

 

そして「旅好きが選ぶ!道の駅ランキング2018」において、全国1,145駅の中で15位に選ばれます!

 

 

もちろん駐輪場も完備

 

 

 

さあ、入りましょう

 

 

 

 

入口は普通の道の駅です

 

 

中も

 

 

 

なんですが・・・

 

 

 

左側!!!

 

 

 

海鮮BBQが出来るようになってます

 

 

 

システムは簡単

 

 

食べたいものをレジに持っていく!!!

 

 

そして焼いて食べる!!

 

 

もちろんお酒も

 

 

そんな中私は・・・

 

 

 

 

横の食堂で海鮮丼食べました

 

 

 

いや!違うんです!!

 

 

 

海鮮BBQ=お酒 じゃないですか?

 

 

お酒≠サイクリング というわけですよ

 

 

というわけで海鮮BBQやるときはまたブログで書きます

 

 

昼食も食べたので再度スタートです

 

 

向かうはスタート地点のサンライズ糸山!

 

 

 

帰りも橋まで登る登坂がかなり厳しかったですが、気持ちよくライド!

 

 

10時半スタート

14時半ゴール

約30キロ走りました

 

 

地図では以下の通りです

 

 

 

ほんとに初回として丁度いいコースでした!

 

 

初めて自転車乗るぞ!という方、このコースおすすめです!

 

 

さあ、次回しまなみ海道縦断部の活動はいつになるやら!!

 

 

 

梅雨、そして猛暑のときは活動しません!!

 

 

 

以上今治橋でした!!

しまなみ海道縦断部活動記 第1回~結成・前編~

こんにちは!!

 

 

 

さあ、阪神の自力優勝も復活したり消えたりの状況ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

梅雨シーズンの直前、題名通り結成いたしました!

 

 

 

「しまなみ海道縦断部」

 

 

 

ドーバー海峡横断部以来の衝撃ですね

 

 

 

というわけで行ってまいりました!!

 

 

 

しかし!何分初心者・・・

 

 

 

まともにロードバイク乗ったことがありません

 

 

 

スタートはもちろんホテルから!と言いたいのですが、スタートはサンライズ糸山出発です!

(ホテル横のサイクルターミナルからサンライズ糸山の6kmをショートカットしました)

 

 

 

 

 

サンライズ糸山からしまなみ海道は目の前です

 

 

 

このサンライズ糸山でレンタサイクルをします!

 

 

 

 

受付へ

 

 

 

ものすごい自転車の数です

 

 

 

数々の自転車がある中・・・

 

 

 

君に決めた!!

 

 

 

 

全部赤を貸してくれました

 

 

 

金額は2,000円/日+保証料1,100円の合計3,100円を支払います

(借りたところに返すと、保証金が返ってくるので、別の場所で返さない限り2,000円です)

 

 

 

さあ、今回のルートを紹介いたします。

 

ホテルフロントにあるパンフレットの難易度☆のコースです

 

 

 

初ライドでは最適ですね

 

 

 

あくまで最終目標は今治~尾道です!!

いつになるか分かりませんが目標は高めにするタイプです

 

 

 

 

さあ、気を取り直して

 

ヘルメットももちろん一緒に貸してくれます。

 

 

 

さあスタート!!

 

 

 

なんですが・・・

先ほどの写真覚えてますでしょうか

 

これ

 

 

橋を渡るためにはどうするのか

 

 

まず、橋まで登ります

 

 

 

どうやって?

 

 

 

 

 

第一関門、最初の坂です

 

 

 

エレベーターなんて生やさしいものなんかありません

 

 

 

坂です

 

 

 

ひたすた高低差30~40mを坂で登ります

 

 

 

 

造船所も見えます

 

 

 

ようやく到着

 

 

 

 

もうこの時点でいきなり息切れですよ

 

 

 

自転車のルートは左端です。(自転車はしまなみ海道無料です)

 

 

 

結構な迫力です

 

 

 

橋を走り出したら結構余裕です

 

 

 

綺麗な景色も楽しめる余裕が出ます

 

 

瀬戸内海の多島美です

 

 

 

馬島を上から

 

 

海も綺麗

 

 

 

馬島だけはエレベーターで降りれるようです

 

 

しかし目的地は大島!

 

 

ひたすら橋を渡ります

 

 

 

大島までの橋は4,105mなんですが

 

 

 

実は

 

 

 

このへんくらいから緩やかな登り坂から、緩やかな下り坂に変わっていきます

 

 

 

なので途中からほとんどこいでません

 

 

 

あっという間に大島到着

 

 

 

さっき島から橋まで登ったでしょ?

 

 

 

はい!下ります!!!

 

 

 

サービスタイムスタートです

 

 

 

というわけで大島上陸です

 

 

 

大島での目的地は「よしうみバラ公園」です

 

 

 

下り坂のおかげで体力はほとんど減っておりません

 

 

 

大島の海沿いを走るのですが、海が綺麗!!

 

 

さすが造船の町ですね

 

 

 

 

そんなこんなで・・・

 

 

 

見えてきました「よしうみバラ公園」!!

 

 

 

さあ、果たして無事サンライズ糸山に自転車を返して保証金が返ってくるのか!!

 

 

 

次回後編に続く!!

 

 

 

以上今治橋でした!

今治の観光情報⑦~今治出てみました 松山編~

こんにちは!!

 

 

 

 

昨日初めて知った今治情報です。今治のモスは水曜定休日です。

 

 

 

 

 

さあ、GWも終わってしまいました・・・

 

 

 

 

次の祝日は7月までありません・・・

 

 

 

 

みなさま、連休が無くても今治はお待ちしております。

 

 

 

 

さあ、今回の観光情報は・・・また今治出てみました

 

 

 

 

今回紹介するのは

 

 

 

 

松山城です!!

 

 

 

 

備中じゃないですよ!!!もちろん伊予です!!

 

 

 

 

 

今治城も紹介してないのに先に松山城です!!

 

 

 

 

場所はここ

 

 

 

 

地図から見てもわかるように山の上です

 

 

 

 

 

 

 

写真で見るよりかなり山の上です

 

 

 

 

結構愛媛歴長い今治橋ですが、山の上すぎて1回も登ったことがありませんでした・・・

 

 

 

 

というわけで超土砂降りの中、初松山城です

 

 

 

 

登ります!!

 

 

 

 

 

ロープウェイで!!

歩いて登るのは無理でした・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

天気が良ければ右のゴンドラとか気持ちよさそうですね

(土砂降りの為、ゴンドラは運休してました)

 

 

 

 

といっても、ロープウェイ降りてからも10分ほど歩きます

 

 

 

 

松山城写真の前に!!

 

 

 

なんと伊予松山城は3つの日本一があります。

 

 

 

①近世(安土桃山時代から江戸時代)に創建された天守のうち最後に建築された天守です。今から 1 66年前(安政元年・1854年)に建てられた。現存する12天守の中、一番新しい

②築城に要した年月日が27年。一番長い期間

③本丸と二之丸の落差が90m。一番距離が長い

 

 

 

③の落差が90mとありますが、これを見れば落差が出る理由が分かります。

 

 

 

 

石垣、高すぎ

 

 

 

 

こんなの攻めれたもんじゃありません

 

 

 

 

排水はしっかりしてます。

 

 

 

 

土砂降りでも水の逃げ場は作ってます。

 

 

 

 

 

 

 

これは安心。徳川三つ葉葵の授乳室

 

 

 

 

さあ、入城

 

 

 

 

 

 

もちろんありますよ。記念メダル販売+刻印機

 

 

 

 

 

入口で係りの人が説明してくれました。

 

 

 

 

「階段50度ありますので気を付けてください」

 

 

 

 

50度?そんな気を付けるほど・・・?

 

 

 

 

 

 

 

急でした!!

 

 

 

 

登るのも降りるのも一苦労!

 

 

 

 

中はかなり広いです

 

 

 

 

 

 

 

色んな展示もあります

 

 

 

 

 

 

江戸時代をVR体験。

 

 

 

 

現存天守内に、最新のVR。

(VR見ましたが、矢が刺さってきます。)

 

 

 

 

さあ、城内の移動に息を切らせながらやっと外が見れます。

 

 

 

 

松山の城下町です

 

 

 

 

逆に備中松山城かと思うくらい、曇ってます

 

 

 

 

 

天気が良ければ、石鎚山も見えるそうです

 

 

 

 

 

有料双眼鏡は使えませんでした・・・

 

 

 

そして最後に!!

 

 

松山城にはゆるキャラがいます。

 

 

 

その名も「よしあきくん」

 

 

 

そして2022年は、よしあきくんの20歳の成人式・1602年の松山城の築城開始から420年の節目だそうです!

 

 

 

 

祝われておりました

 

 

 

よく見ると・・・

 

 

 

 

ペットボトルの蓋でした!!

 

 

 

これは地味に驚きました・・・

 

 

 

ロープウェイ乗り場にありますので皆様是非見てみてください

 

 

 

以上今治橋でした!!

古墳に興奮!

こんにちは!!

 

 

本日はバレンタインデー!

 

 

ホテルチェックイン時に何かあるかも!!

 

 

というわけで!バレンタインデーということもあり、本日紹介するのは・・・

 

 

古墳!!

 

 

今治には国の史跡にもなっている古墳時代前期前半頃の「妙見山古墳」があります!

場所はここ

 

 

前から気になってたので、古墳なら密にならないだろうと見に行ってきました

 

 

地図にある通り、「藤山健康文化公園」の中にその古墳はあります。

 

 

公園が見えてきました

予想以上の盛大なお出迎えを受けました

 

 

さあ、公園に到着

 

 

古墳は・・・

 

 

 

そんな登りますか?

 

 

結構な登山ですよ?

 

 

 

ひたすらこんな道です

 

 

軽い気持ちで見にきましたが、結構なよいしょが必要です・・・

 

 

登ること10分

 

 

見えてきました!

 

 

予想以上の綺麗な前方後円墳!!

 

 

綺麗に写真撮れないので資料館の写真です

 

 

そしてこの古墳に登れます

 

 

 

眺めは最高です

 

 

しまなみ海道は見えませんが、造船所は見えます

 

 

そしてなんと!

 

 

石槨(せっかく)が見学できるのです!

 

水・土・日・祝日の10:00~10:30・15:00~15:30なら!!

 

 

水曜日の16:30だったので石槨(せっかく)の中は見れませんでした・・・

 

 

せっかく来たのに・・・

 

 

下の資料館で見ましたが、古墳のまつりもここで行われたようです

 

 

イメージ図

 

色々、雑・・・

 

 

帰ろうとすると・・・

 

車・・・登れるんですか?

 

 

というわけで妙見山古墳でしたが、公園の資料館で出土した土器の展示とかも見れます

(閉まって見れませんでした・・・)

 

 

 

公園も遊具がたくさんあるのでお子様も楽しめます!

 

 

自然に囲まれた公園ですので、ゆっくりするのもおススメです!!

 

 

車止めにも鳥がたくさん留まってます

 

と思いきや・・・

 

 

鋼鉄雀でした・・・

 

ほんとにこれは近く行くまで本物だと思ってました・・・

 

 

以上、今治橋でした!

今治の観光情報⑦~しまなみ海道 大三島編 後編~

こんにちは!

 

 

1月ももう終盤。恵方巻のチラシをやたら見るようになりました。

 

 

愛媛ではJRホテルクレメント宇和島で恵方巻を絶賛予約受付中です。

 

 

是非JRホテルクレメント宇和島で恵方巻をどうぞ

*予約は27日までです・・・告知遅くなり申し訳ございません。

 

 

さあ、前回のブログの続きです!

 

 

前回は大山祇神社の紹介だけで終わってしまいました・・・

 

 

後半も大三島の魅力をお伝えいたします!

 

 

まずは昼ご飯

 

 

大山祇神社のすぐ横にあります。

 

 

「大三島 ランチ」で調べるとほぼ一番上に出てくる

 

 

「大漁」さんです

 

 

めちゃくちゃ並んでます。

 

 

予約の名前を書いてひたすら待ちます。

 

 

先に食べるものを決めましょう

 

 

一瞬「サーモン丼、初めて見ました!」と思ったら「サーモン丼、始めてみました」の間違いでした

 

 

約30分待ってやっと入店

 

 

全部乗せ丼を頼みました

 

はい豪華!

 

 

もう満足です

 

 

行かれる方は本当に早めに行った方がいいです!

 

 

1時間は普通に待つそうです

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

そして行きたかったここ!!

 

 

大三島の「伯方の塩工場」!

 

 

伯方の塩の工場なのに隣の伯方島にはありません

 

 

 

さあ工場見学!!

 

見学は9:00~15:30まで(約40分)です!

 

 

そうですよね・・・

 

 

しかし!!

 

 

伯方の塩さんは言いました。

「せっかく来ていただいたのに手ぶらでは帰しません」

 

 

 

「伯方の塩 サンプルしおりセット」をいただきました

*お一人様一袋です

 

 

いただきます!

 

 

さらに!!

 

 

 

さて問題です!

 

 

これはなんでしょう!

 

 

答えは・・・

 

 

 

左からリズム良く叩くと

 

 

「は・か・た・の・しお!!」の鐘です

 

 

入口だけでも楽しませてくれる「伯方の塩工場」

 

 

工場見学が再開したら是非きます!

 

 

さあ、次!!

 

 

と思ってたら気になる看板が

 

 

 

「台ダム」

 

貯水率ということはダムなんですが、台・・・ダム・・・?

 

 

さあ、この「台ダム」何と読むでしょう

 

 

残念!「がんダム」ではありません!

 

 

 

 

「うてなダム」でした。

 

恥ずかしながら読めませんでした・・・

 

うてな

1 四方を眺めるために建てられた高い建物。

2 極楽に往生した者の座る蓮 の花の形をした台。

3 花の萼

4 眺望をよくするために、土を積んで高くした所。

 

だそうです。一つ賢くなりました

 

 

 

 

ダムは

 

 

良いダムでした

 

 

さあ、次!

 

 

大三島には2つの道の駅があります

 

道の駅「しまなみの駅御島

 

道の駅「今治市多々羅しまなみ公園

 

 

どっちも行ってきました!

 

まずは「道の駅 しまなみの駅御島」

 

ここはね・・・なんとてトレーナーが安い!!

 

 

 

ここにあるトレーナー、全て200円です

 

・「Shimanami Kaido」の文字

・「多々羅夢岬」の文字+多々羅大橋の写真

 

フルサイズ揃ってます。

 

 

お土産に是非!

 

 

そして「道の駅 今治市多々羅しまなみ公園」

 

 

 

レストランや、お土産など盛りだくさんです

 

 

 

 

 

多々羅大橋も目の前です

 

すぐ横にパンフレットでよく見るモニュメントが

 

 

覗くとこんな感じです。LINEのアイコンに是非

 

 

 

あと、ここで忘れてはならないのは、これ!

「しあわせの鐘」です

 

「夫婦・親子・カップル・友人同士が一緒に鐘を鳴らすことによって、末永く幸せになれるという願いが込められた鐘で、フランス・ノルマンディー橋と多々羅大橋の姉妹橋を記念して作られました。

カップルでドライブデートでここに行って、夕日の中一緒に鐘を鳴らす、というのもロマンチックでいいのではないでしょうか?」

 

と紹介されてました。

 

 

しあわせの鐘のすぐ横にベンチがあるので、カップルで・・・・・・・・・

 

 

 

ひび割れがすごい!!

 

 

ファミコンだと一回乗ったら落ちるか、爆弾置く目印くらいの綺麗なひび割れ

 

 

しあわせの鐘の横のベンチにあるまじきベンチでした

 

 

以上、今治観光 大三島編でした。

 

 

 

 

新コーナー「今日のみかん」

 

さすが愛媛、みかんの無人販売所もあります

 

生産者の若い時の写真を貼ったミカンジュースです

 

 

両方とも大三島で見れます

 

 

 

今治の観光情報⑦~しまなみ海道 大三島編 前編~

こんにちは!

 

 

1月ももう中盤。

 

 

今治でもプロ野球の自主トレが行われていましたが、結局見に行けておりません・・・

 

 

第6波の影響もあり、また巣篭りしなければなりませんね・・・

 

 

お正月気分も終わってますが、1月の頭に初詣にいってまりました!

 

 

行った気分になって見てください。そして第6波落ち着いたら是非来てください。

 

 

 

さあ今治の初詣?

 

 

 

「大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)」です!

 

 

大三島にあります!

 

 

ついにブログもしまなみ海道の紹介を行います!

 

 

 

大三島は今治から三番目の島です

(大島⇒伯方島⇒大三島 です)

 

 

ホテルからは車で約30分くらいで行けます

 

 

 

 

快晴!

 

 

しまなみ海道を渡ります!

 

 

改めて・・・しまなみ海道の左側、自転車・徒歩・バイク通れます!!

 

 

大三島到着!

 

 

橋を降りると標識が

 

 

観光看板はすべて左矢印です。逆に右側行ってみたい・・・

 

 

さあ、神社到着です

 

 

 

ここです!

 

 

大山祇神社とは・・・

愛媛県今治市大三島町宮浦にある神社。

旧社格は国幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。

全国にある山祇神社(大山祇神社)の総本社である。また、主祭神の大山祇神は「三島大明神」とも称され、当社から勧請したとする三島神社は四国を中心に新潟県や北海道まで分布する。  Wikipediaより

 

 

創建はなんと594年!

 

 

大化の改新よりもまだ前ですよ

 

 

 

重要文化財だらけです

 

 

 

そんなものすごい神社が大三島にあります

 

 

 

それでは手を清めましょう

 

 

手水舎へ・・・

 

 

あれ、柄杓が無い

 

 

 

 

なんとコロナ対策なのでしょうか(間違ってたらすいません)

 

水が竹から出てきます!

 

 

身を清めたところで

 

 

拝殿へ(拝殿は写真撮ってません)

 

 

無事初詣できたところでぐるっと回ります

 

 

 

拝殿左側には愛媛県の酒蔵のお神酒がずらっとならんでます

 

 

そして近くに高床式倉庫が(神輿が入ってます)

 

 

あと!忘れてはならないのは「クスノキ群」

 

 

奥の院の門となっている「生樹の御門」など境内や近隣にクスノキの巨木が存在する。1322年の兵火や、1722年の洪水で大被害を受けており往年の姿は無いが、38本が「大山祇神社のクスノキ群」の名称で国の天然記念物に指定、他に境内から離れた場所にある1本が愛媛県指定天然記念物となっている。  Wikipediaより

 

 

クスノキ群には伊藤博文が参拝記念に植樹した楠もあります

 

 

これは入ってすぐの能因法師雨乞いの樟

 

 

乎千命御手植の楠

 

そして奥の院にある「生樹の御門(いききのごもん)」

 

 

樹齢は2,000年または3,000年と伝承される。根周り32m、幹周15.5m、高さ10m。主幹は勢いがなく副幹に近接する1枝を除いて枯れているが、副幹は樹勢があり大きく密な樹冠を広げている。周りにはひこばえが数本出ており、着生している植物と合わせ1つの森の様になっている。 これもWikipediaより

 

 

真中の洞(幅2m、高さ3m)が奥の院への参拝通路となっている。

 

 

 

こんな感じです

 

 

また宝物館もあり、全国の国宝・国の重要文化財の指定を受けた武具類の約8割があるそうです。甲冑の保存は全国一で、日本最古の平安中期の鎧をはじめ、鎌倉期~戦国時代まで各時代の代表する名品が展示されています!

 

 

源義経や源頼朝・木曽義仲が奉納した鎧もあります!

*「鎌倉殿の13人」を見てる方は是非!!

 

 

 

というわけで前編は初詣だけでしたが、後半は大三島の魅力をお伝えします!

 

 

後編に続く!

今治の観光情報⑥~今治出てみました 西条編 後編~

こんにちは!!

 

 

さあすっかり年の瀬です!!

 

 

クリスマスのことはほとんど触れず、前回のブログの続き、後編です!

 

 

前回「四国鉄道文化館の北館」紹介でしたが、今回は南館です!!

 

さあ、線路を渡ると南館!こんな感じです!

 

 

フリーゲージトレインと、アンパンマン列車の真ん中に・・・

 

 

さあ!「クイズ!年の瀬なんて!」

 

アダルトチーム問題です

 

 

これはなんでしょう

 

 

正解!!

 

 

「カーバイト庫」でした!!

 

 

開通当時に建てられたレンガ造りの「カーバイト庫」です。

「カーバイト」という物質に水を加えてアセチレンガスを発生させて夜間の作業照明に使っていたそうです。

 

 

さあ、では中に入りましょう

 

 

ほら、もうすごい

C57形蒸気機関車とキハ65です

 

 

キハ65に乗りましょう

 

 

 

もう、今にも走りそうな感じです

 

 

そして座ってると・・・

 

 

ん?

 

 

この棚の下に出っ張りがあります

 

さあ!再び「クイズ!年の瀬なんて!」

 

ヤングチームへの問題です

 

この出っ張りは何に使うでしょう!

 

 

 

・・・

 

 

 

荷物かけ?

 

 

不正解!!

 

 

 

答えは!!

 

 

 

 

 

栓抜きでした!!

 

 

これにはほんまびっくりしました。

 

 

その奥にはDE10形ディーゼル機関車もあります

 

 

これだけでもすごいでしょ?

 

 

ただ、これだけではないんです!

 

 

なんと、南館のメインイベント

 

 

「ジオラマ」です

 

 

1時間に1回、約10分の四国の鉄道風景を紹介する演出走行がみれます!

 

 

まあ、これがすごいのなんの

 

 

実際動いてるとこを見てほしいのでダイジェストで紹介します

 

 

ジオラマの夜明けから始まります

 

 

アンパンマン列車がスタートです

 

電車だけじゃなくてジオラマも細かい!!

 

 

 

あれ?

 

 

小ネタもすごい!

 

JRクレメント高松!!

 

そしてシンボルタワー・・・の後ろに瀬戸大橋・・・の後ろに鷲羽山ハイランド?

 

 

詰め合わせましたね

 

 

そしてクレメント高松の下を通る、予土線3兄弟の末っ子!

鉄道ホビートレインが走ってます!

 

ついに新幹線が高松にきましたよ!!

 

 

だんじりもあったり

 

 

もちろん賑わう西条駅

 

 

最後には花火が上がります

 

 

 

いやね、これはほんとに見てほしい。

 

 

子どもさん大喜びです

 

 

今回も言います

 

入館料

高校生以上 300円
小中学生  100円
就学前児童 無料

 

です!

 

これで北館・南館全部みれます

 

 

年間パスポート?

 

もちろんあります!

 

高校生以上 1,000円
小中学生  300円

 

お得!!

 

というわけで是非お近くにお越しの際、今治の前後によってみてください!!

 

 

実際の伊予西条駅でした

 

 

以上!今治橋でした!

 

 

 

今治の観光情報⑥~今治出てみました 西条編 前編~

こんにちは!

 

 

どうも今治橋です!

 

 

さあ12月に入りましてどこもクリスマス一色ですね

 

 

今治の商店街もこの通り

 

 

入口も華やかです

 

 

 

入ると・・・

 

 

サンタさん、特殊部隊かなんかですか?

 

 

サンタさん6名、ヘリから降りてきてるみたいです

 

 

夜バージョン

 

 

侵入にしては目立つ目立つ!!

 

 

そして今治のツリー、はというと・・・

 

 

 

じゃん!

 

 

なんと!!

 

 

 

リボンはタオルです!!

 

 

さすが今治!

 

 

さあ、今回も観光情報ですが・・・なんと!!

 

 

 

今治出ていきました!!

 

 

今治周辺観光情報です!!

 

 

今回は西条!!

 

 

決して今治のネタが無くなったわけではありません!!

 

 

紹介したかったのです!

 

 

是非ここは行ってほしいのです!!

 

 

JR西条駅!の横!!

 

 

鉄道歴史パーク in SAIJO

 

 

場所はここです

 

 

JR伊予西条駅のすぐ横!

今治駅に来る前に立ち寄れます!!

 

 

 

ここは知る人ぞ知るおススメスポットです

 

午前9時~午後5時
(最終入館:午後4時30分)

 

休館日は水曜日

※水曜日が祝祭日の場合は翌日休館

入館料

高校生以上 300円
小中学生  100円
就学前児童 無料

 

です!!

 

 

まずは中に入りましょう

 

 

 

どん!

 

 

まずはここは「四国鉄道文化館 北館」です

 

 

0系新幹線・DF50形ディーゼル機関車がそのままいます!

 

 

そして・・・

 

 

乗れるんです!!

 

 

 

 

この新幹線懐かしい・・・

 

 

ほんまにそのまんまです

 

 

 

そして運転席も入れます

 

 

 

運転士さん・・・手が・・・

 

 

このDF50にも乗れます

*このDF50、日本でただ1台、走行可能な状態で保存されてます

 

 

こっちは実際に座れます

 

 

昔のヘッドマークやらの懐かしコーナーやら

 

 

スタンプラリーやら

 

 

そして向かいには

 

十河信二記念館もあります

 

 

※十河信二氏は、第2代西条市長を務めたあと、第4代国鉄総裁として、東海道新幹線の建設を実現された方です

そして入場無料!!

 

 

次は南館の紹介ですが・・・

 

 

写真が多くなりすぎるので後編に続く!!

 

 

今治の観光情報⑤

こんにちは!

 

 

日本シリーズが面白い!!

 

 

どうも今治橋です

 

 

もう11月が終わりますね。

 

 

今治は紅葉真っ盛りです

 

 

紅葉を見に行こうよう

 

 

 

というわけで鈍川渓谷の紅葉です

 

 

ちょっと前に紹介した釣り堀の手前です!!

 

 

気分も高揚ですね、紅葉だけに

 

 

お後がよろしいようで・・・

 

 

 

 

 

いえいえ、まだまだ終わりません

 

 

 

さて今治の秋イベントに行ってきました

 

 

まずはおなじみホテル1Fの「しまなみラウンジ」

 

 

 

 

ここにも展示してあります、これ!

 

漆器です

 

 

「伊予桜井漆器」

 

 

今治の伝統工芸です!

 

 

桜井漆器は江戸時代から始まります。

今治は瀬戸内海に面し、海上交通の要衝として栄えた港町の為、輪島の沈金師・山中塗の挽物師・海南漆器の蒔絵師など各産地の技術者に指導を受け、各地のエッセンスを集めた漆器となっています。

 

 

そして毎年秋は!

 

 

 

 

うるしの日があります!

 

 

なんとみなさま、お安く買えます

 

 

さあ、まずは伊予桜井漆器会館はここです

 

 

外観から立派

 

 

 

中に入ります

 

 

大盛況

 

 

たくさんの漆器が並んでます

 

 

愛媛国体の時に天皇皇后両陛下が使われた漆器もあります

 

 

そして、なんとて実演!

 

 

 

館内で実演が見ることが出来るのです。

 

 

まずは「下地研ぎ」

 

 

 

神輿の修理をしているはずでしたが、いらっしゃいました。

 

ってか逆に見たいです!!神輿の修理!!!

 

 

そして隣は「上塗」

 

さあ仕上げの!

 

 

 

「蒔絵」・・・

 

 

一番見たいとこですやん・・・

 

 

いませんでした・・・

 

 

 

気を取り直して他の漆器を見ましょう・・・

 

 

 

漆塗のバットです!

 

 

漆は時間がたつほど強くなる性質を持っているので、『ますます強くなる』という意味につながる、そうです

 

 

卒業記念に監督にどうぞ。

 

 

おつぎは・・・

 

漆器・・・?

 

なんと鬼瓦と漆器のコラボです

 

 

鬼瓦に漆を塗ったようです

 

 

今治は菊間の瓦も有名なので、また今後瓦紹介もします!

 

 

 

来年の干支の寅もいます!

 

 

今年の「うるしの日」は終わりましたが、また来年!お得です!

 

 

さて、最後に

 

来年は寅年ですね。勝手に来年のセリーグ予想

 

干支の順番で行きます

1位 寅 阪神

2位 卯 巨人

3位 辰 中日

 

これで決まりです。

 

 

来年のことばかり話してると鬼が笑うって?

 

 

おにがわら、だけに?

 

 

お後がよろしいようで!

 

 

よし!落ちた!

 

 

以上、観光情報⑤でした!

今治の観光情報④

こんにちは!

 

11月7日・・・今年のプロ野球、終了しました。

 

 

また来年応援頑張ります。

 

あんなにチャンスで打てないとか・・・最後の最後まで守乱だし・・・サトテル何故ホーム帰ってこない・・・

 

 

というわけで!!

 

 

今回も楽しい今治観光情報④です!!

 

 

今回紹介の場所は・・・

 

 

のまうまハイランド!!

 

 

 

ハイランドは富士急や鷲羽山だけではないのです!!

 

 

 

今治の「のまうまハイランド」!!

 

 

富士急ハイランド

鷲羽山ハイランド

のまうまハイランド

 

 

日本三大ハイランドです

 

 

「のまうまハイランド」もジェットコースターとかありそうでしょ?

 

 

ありません!

 

 

観覧車?

 

 

ありません!

 

 

 

さあ、何があるのか!!

 

 

のまうまがいます。

 

 

のまうま

 

 

「のまうま」という文字を書きすぎてゲシュタルト崩壊を起こしかけてます。

(読んでる方もゲシュタルト崩壊起きてたら申し訳ございません。)

 

 

 

 

のまうまです

 

 

漢字で書くと「野間馬」

 

 

 

以下公式HPより

のまうまの歴史は、江戸時代(1635年)にさかのぼり、今治のお殿様(久松定房)が兄の松山のお殿様(久松定行)に命令され、瀬戸内海に浮かぶ馬島で、合戦(戦争)に使う馬を育てることになりました。しかし、病気やえさ不足のため、長続きしませんでした。そこで、馬を当時の松山領の野間郡の農家で育ててもらい、体高が4尺(約121cm)より高い馬は買い取り、それより低い馬は、農家に無料で払い下げることとしました。こうして農家では体高の低い馬どうしの子供が生まれ、今のような小さい野間馬が出来上がったのではないかと言われています。

野間馬は、おとなしい性格で粗食に耐え、よく働き、丈夫で力もちだったので、田や畑を耕したり荷物を運んだりするのに大変役立っていました。

野間馬は、昭和60年10月に日本馬事協会より全国で8番目の日本在来馬に認定され、昭和63年4月には今治市の指定文化財に指定されています。

 

という「野間馬」

 

 

この「のまうまハイランド」には、貴重な野間馬がたくさんいます!!

 

 

しかも入場料無料!!

 

 

太っ腹!

 

 

園内マップです。

 

 

 

なんと乗馬もできます!(コロナで休止してましたが、10月1日から再開しました)

 

 

そしてその野間馬・・・みたいでしょ?

 

 

 

 

たまたま餌時間に行ったため、野間馬間近でみれました。

 

野間馬間近、野間馬間近・・・さらにゲシュタルト崩壊が・・・

 

 

 

芦毛・栗毛・鹿毛・青毛と様々です。

 

 

芦毛がやや多めですかね

 

 

手前がオグリキャップで奥がゴールドシップっぽいです

 

 

ソダシもみっけ

 

 

一周回ると非常に疲れますが、かなり楽しめます。

 

 

お子様用の遊具があったり、ふれあい体験があったりとお子様大満足です!

 

 

なんとて無料!

 

おすすめです!

 

場所はここです

 

 

ホテルからも非常に近い!

 

 

以上今治橋でした!