今治の観光情報④

こんにちは!

 

11月7日・・・今年のプロ野球、終了しました。

 

 

また来年応援頑張ります。

 

あんなにチャンスで打てないとか・・・最後の最後まで守乱だし・・・サトテル何故ホーム帰ってこない・・・

 

 

というわけで!!

 

 

今回も楽しい今治観光情報④です!!

 

 

今回紹介の場所は・・・

 

 

のまうまハイランド!!

 

 

 

ハイランドは富士急や鷲羽山だけではないのです!!

 

 

 

今治の「のまうまハイランド」!!

 

 

富士急ハイランド

鷲羽山ハイランド

のまうまハイランド

 

 

日本三大ハイランドです

 

 

「のまうまハイランド」もジェットコースターとかありそうでしょ?

 

 

ありません!

 

 

観覧車?

 

 

ありません!

 

 

 

さあ、何があるのか!!

 

 

のまうまがいます。

 

 

のまうま

 

 

「のまうま」という文字を書きすぎてゲシュタルト崩壊を起こしかけてます。

(読んでる方もゲシュタルト崩壊起きてたら申し訳ございません。)

 

 

 

 

のまうまです

 

 

漢字で書くと「野間馬」

 

 

 

以下公式HPより

のまうまの歴史は、江戸時代(1635年)にさかのぼり、今治のお殿様(久松定房)が兄の松山のお殿様(久松定行)に命令され、瀬戸内海に浮かぶ馬島で、合戦(戦争)に使う馬を育てることになりました。しかし、病気やえさ不足のため、長続きしませんでした。そこで、馬を当時の松山領の野間郡の農家で育ててもらい、体高が4尺(約121cm)より高い馬は買い取り、それより低い馬は、農家に無料で払い下げることとしました。こうして農家では体高の低い馬どうしの子供が生まれ、今のような小さい野間馬が出来上がったのではないかと言われています。

野間馬は、おとなしい性格で粗食に耐え、よく働き、丈夫で力もちだったので、田や畑を耕したり荷物を運んだりするのに大変役立っていました。

野間馬は、昭和60年10月に日本馬事協会より全国で8番目の日本在来馬に認定され、昭和63年4月には今治市の指定文化財に指定されています。

 

という「野間馬」

 

 

この「のまうまハイランド」には、貴重な野間馬がたくさんいます!!

 

 

しかも入場料無料!!

 

 

太っ腹!

 

 

園内マップです。

 

 

 

なんと乗馬もできます!(コロナで休止してましたが、10月1日から再開しました)

 

 

そしてその野間馬・・・みたいでしょ?

 

 

 

 

たまたま餌時間に行ったため、野間馬間近でみれました。

 

野間馬間近、野間馬間近・・・さらにゲシュタルト崩壊が・・・

 

 

 

芦毛・栗毛・鹿毛・青毛と様々です。

 

 

芦毛がやや多めですかね

 

 

手前がオグリキャップで奥がゴールドシップっぽいです

 

 

ソダシもみっけ

 

 

一周回ると非常に疲れますが、かなり楽しめます。

 

 

お子様用の遊具があったり、ふれあい体験があったりとお子様大満足です!

 

 

なんとて無料!

 

おすすめです!

 

場所はここです

 

 

ホテルからも非常に近い!

 

 

以上今治橋でした!

今治の観光情報③

こんにちは!

 

 

ついに11月突入です!!

 

 

昨夜はハロウィンでしたが皆様は仮装はされましたでしょうか?

 

 

私はHOTELの高嶋政伸さんの仮装をしてましたが誰も気付いてくれませんでした

 

 

さて、今回は観光情報③!!

 

 

今回ご紹介するのは・・・

 

 

鈍川温泉・・・

 

 

の奥です!!

 

 

 

いやね、鈍川温泉いってみたんですよ

 

 

 

鈍川温泉の入口です

 

 

 

けど、今回は温泉の気分ではなく、ぐるっと回ってみたんですね。

 

 

一番奥に行ったところで山道しかなくなり、帰ろうとした瞬間!!

 

 

 

香ばしい!!

 

 

つ・つ・つ・つりぼりですか・・・

 

 

「果たしてあるのか?」から始まってます。

 

 

けど看板はきれいなんですよ

 

 

恐る恐る山道を進みます。

 

 

 

ずっとこんな道なんですよ

 

 

3kmなんで結構不安です

 

 

 

丁寧に途中経過を教えてくれました

 

 

 

そのまま進んだところ・・・

 

 

 

なんか見えてきた!!

 

 

駐車場もあります。

 

 

橋です

 

 

 

清流!!

 

 

 

 

ついに出てきました!!

 

 

 

え?

 

 

 

写真だけ見ると、何かしら事件の予感・・・

 

 

もう少し進むと・・・

 

 

 

看板奇麗!!

 

 

なんと!

 

 

入口でシステムを聞きました

 

 

釣るのは無料

⇒釣った魚は返品不可!何が釣れようが買取!

⇒その場で焼いて食べれます

 

 

それが看板の金額です

 

 

よし!いざ釣りへ!

 

 

 

餌てんこもり

 

 

 

こんな釣り堀です

 

 

 

かなりいます

 

 

スタート!!

 

 

 

そらこうなりますよ

 

 

 

この間2秒

 

 

あまご500円お買い上げ~

 

 

 

釣りしてる感ゼロです

 

 

ゲームセンターのコインの釣りより手ごたえ無いです

 

 

そりゃもう少し、釣りした気分になりたいじゃないですか・・・

 

 

 

 

そりゃこうなりますよ

 

 

しかし味は絶品!

 

 

 

炭火で焼く釣りたてのアマゴ・にじますは最高です!

 

 

 

ほんまにここは行ってよかった!

 

 

お子様とかいるかたはおすすめです!

 

 

場所はここです!

 

 

 

皆様是非!

 

今治観光情報②

こんにちは!

 

 

ついにペナントレースも大詰め。セパともにマジック点灯しましたね。

 

 

ドラフトも終わったわけですが、なんとJR四国の水野選手が日ハムから3位指名を受けました!!

 

 

ほんとに興奮ですね。3位はすごいです!香川ならオープン戦もあるのでは??

 

 

今後の水野選手には超期待です!

 

 

さあ!今回も今治橋がお送りする今治観光情報です!!

 

 

第二回目なのですが、前回は初回ということもあり、張り切って2カ所も紹介してしまいました。反省し小出しにしていくことにします。

(紹介するところが少ないとは言ってません)

 

 

さあ今回は!!

 

 

歌仙の滝

 

 

です!

 

 

まだ、橋・城・某美術館は紹介しません。

 

 

 

場所はここです

 

 

 

今治中心からは車で約30分ほどですが八十八カ所を回る方なら行きやすいです。

 

 

 

観光MAPを見てマイナスイオンを浴びたいな~、と見つけたのがきっかけです。

その紹介写真がこちら

 

 

どうやら近くに2カ所滝があるらしく、これはお得!と見に行きました。

 

 

こんな道を通りますが、結構すぐいけます。

 

 

車を置いて、約5分歩けば滝です

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

忘れてました。

 

 

 

 

・・・雨上がりに行ったんですよ・・・

 

 

 

 

思てた滝と違う!!

 

 

怒涛の水しぶきでお出迎えされました。

 

 

マイナスイオンを浴びる?

 

 

びっしゃびしゃになるくらいの水しぶきを浴びてきました・・・

 

 

写真だけでは伝わらないかもしれませんので動画です

 

 

これはこれで良いもの見たな、とおもいました・・・

 

 

もう一つの滝ですか?

 

 

 

 

絶対に修行できない滝でした。

 

 

通常営業の滝もまた見に行きたいと思います。

 

 

雨上がりの滝はご注意ください!

 

 

今治観光情報②でした!つづく!!

今治観光情報①

こんにちは!

 

 

秋真っ盛り!ペナントレースもついに終盤!

 

 

まだここでマジック出てないのは非常に盛り上がりますね。

 

 

個人的には関西ダービーを希望しております。

 

 

さてついに!!

 

 

今治の観光情報をお伝えいたします!!

 

 

私、今治橋が実際に行ったおススメスポットを今治橋目線でお送りいたします!!

(「今治橋」の読み方が分からない。とのお声を頂きました。

「今」を「ナウ」と読みます。「ナウじばし」と読みます」)

 

 

さあ今治観光情報 第一回目!

 

「 市制50年記念公園 市民の森・フラワーパーク

 

 

をご紹介します!!

 

 

え?どこ?

城じゃないの?橋じゃないの?

 

 

いや、これには理由がありまして・・・

 

 

これを見てほしいんです。

 

 

季節がそろそろ終わってしまうんです・・・

 

 

 

これが有名です。

 

 

「オオオニバス」です

 

以下HPより

オオオニバスはスイレン科に属し、水生植物では世界一大きな葉を付けることで有名です。日本などの温帯地域では越冬することができないので温室で栽培していますが、今治市では1964年から暑い夏を利用して屋外で栽培しています。 8月中旬頃から10月下旬まで毎晩のように白やピンクの大きな花が咲きます。四国では、高知県立牧野植物園と、高知県三原村星ヶ丘公園、そして今治市の3箇所だけで栽培されています。

 

 

こんな綺麗な大きなハスはポケモンのハスブレロ以来です。

 

 

実際に見てきましたが予想以上の迫力です。

 

 

第一回目なのに紹介したのは見ごろが10月末までだからです!

 

 

是非見に来てください!

 

 

ホテルから車で10分弱です

 

 

近くにイオン新都市もあるので、イオン行く前に是非寄ってみてください。

 

 

大きな滑り台もあるのでお子様も楽しめます!

 

 

しかし!途中高低差が非常に激しいところもあります。必ず歩きやすい靴で行ってください。

 

 

 

 

今の季節、赤トンボもたくさん飛んでました。

こんな光景も見れるかと思います。

 

 

今回 市制50周年記念公園を紹介しましたので、その近くのもう一カ所を紹介します!

 

夢スタジアム

 

 

そう、みんなおなじみ「FC今治」のホームスタジアムです

 

 

ここも先ほどの公園から約5分ほどで行くことが出来ます。

 

 

こんな感じです

 

 

 

試合が無く、練習もなく、見れたのはこれです

 

 

芝生の水やりです

 

 

私は見落としてました

 

「立ち見禁止」

 

 

 

 

 

この水やり180度の角度で水をやるかと思えば、240度くらい水をやり、びっしゃびしゃになりました

 

 

虹がきれいです

 

 

 

スタジアムからは海も見えます。

 

 

車は一台もありません。

 

 

いつか必ず、FC今治観戦記をここで書きます。

 

 

サッカー90分生まれて一度も見たことが無い私がレポートする観戦記、楽しみにしていてください!

 

 

それでは今治観光情報②もお楽しみに!