JR徳島駅直結徒歩0分 JRホテルクレメント徳島

JR徳島駅直結徒歩0分 JRホテルクレメント徳島

観光情報

観光マップ

photo

徳島城博物館

徳島中央公園の中にある徳島城博物館は、徳島藩と藩主蜂須賀家に関する貴重な資料をたくさん展示・収蔵しています。常設展示室には、蜂須賀家に伝わる鎧兜や全国で唯一の大名鯨船「千山丸」、徳島城御殿の模型などが展示されています。
アクセス
ホテルから徒歩約10分
所在地
徳島市徳島町城内1番地の8
TEL
088-656-2525

ウェブサイトを見る

photo

旧徳島城表御殿庭園

徳島城表御殿庭園は千秋閣庭園とも呼ばれ、歴代阿波藩主の表書院の庭先に当たったものです。枯山水と築山泉水を組み合わせた桃山様式を今に伝える名園で、水と石が静かな日本情緒をたたえています。昭和16年には国の名勝に指定されました。
アクセス
ホテルから徒歩約10分
所在地
徳島市徳島町城内1番地9
TEL
088-656-2525

ウェブサイトを見る

photo

徳島中央公園(徳島城跡・鷲の門)

藩主の居城跡から市民に親しまれる公園となった徳島中央公園。正門の鷲の門は、平成元年に復元されました。園内には、市街地に残る城跡としては珍しい標高61mの城山があり、初夏から秋にかけては、公園東側にあるバラ園に約40種、400株ほどのバラが咲き乱れ、訪れる人々を楽しませています。
アクセス
ホテルから徒歩約10分
所在地
徳島市徳島町城内1番外

ウェブサイトを見る

photo

阿波おどり会館

阿波おどり会館は、徳島を訪れる観光客のみなさんに、一年中をとおして「阿波おどり」に触れていただくとともに楽しんでいただくための施設です。体験コーナーもございます。
アクセス
ホテルから徒歩約10分
所在地
徳島市新町橋2丁目20
TEL
088-611-1611

ウェブサイトを見る

photo

眉山&眉山ロープウェイ

「眉のごと雲居に見ゆる阿波の山・・・」と万葉集にも詠まれた眉山は徳島市のシンボル。山頂へはロープウェイが通じ、約6分の空中散歩が楽しめます。徳島市街はもとより、天気の良い日は淡路島、紀伊半島までもが一望できます。
アクセス
ホテルから徒歩約10分
所在地
徳島市新町橋2-20(阿波踊り会館5F)
TEL
088-652-3617

ウェブサイトを見る

photo

ひょうたん島周遊船

「ひょうたん島」は徳島駅を中心にぐるりと川に囲まれた約6㎞周囲の中洲の島。川の形がひょうたんみたいな形をしているので、この愛称がつきました。歩いて散策したり、周遊船でまわったり、ゆっくりとお楽しみください。
アクセス
ホテルから徒歩約10分
受付場所
新町川水際公園ボートハウス前
運行コース
ひょうたん島1週(約30分)
TEL
088-621-5232(徳島市観光協会)
090-3783-2084(新町川を守る会)

ウェブサイトを見る

photo

とくしまマルシェ

徳島の豊かな自然環境のもと、大切に育てられた野菜・フルーツ・加工品などを、徳島市「しんまちボードウォーク」を舞台に産直販売。フランスの「マルシェ:市場」のように、街の真ん中で採れたての農産品を手に取り、出店者との会話も楽しまめす。
アクセス
ホテルから徒歩約10分
開設場所
徳島市東船場町1丁目(新町川ボードウォーク)
TEL
088-657-0052

ウェブサイトを見る

photo

阿波十郎兵衛屋敷

人形浄瑠璃「傾城阿波の鳴門」で知られる板東十郎兵衛の屋敷跡。人形浄瑠璃で使われる木偶人形や資料などが展示されています。地元保存会の手で上演される人形浄瑠璃は圧巻。
アクセス
ホテルから車、バスで15分
所在地
徳島市川内町宮島本浦184
TEL
088-665-2202

ウェブサイトを見る

photo

とくしま動物園(徳島市総合動植物公園内)

徳島市郊外の、豊かな自然に囲まれた広大な徳島市総合動植物公園。世界の代表的な動物を、温帯、熱帯、サバンナ、寒帯の4つの気候帯に分けて飼育しています。こども動物園ではヤギやウサギなどと触れ合えます。
アクセス
ホテルから車、バスで約30分
所在地
徳島市渋野町入道22-1
TEL
088-636-3215

ウェブサイトを見る

photo

とくしま植物園(徳島市総合動植物公園内)

「とくしま植物園」は、徳島市総合動植物公園の内、とくしま動物園区と遊園地部分を除くエリアであり、都市緑化植物園・入口エントランスゾーン・自然体験エリア等で構成されています。
アクセス
ホテルから車、バスで約30分
所在地
徳島市渋野町入道45-1
TEL
088-636-3131

ウェブサイトを見る

徳島県北部の観光地

photo

徳島県立渦の道

豪快な渦潮や鳴門海峡の景観が一望できる、大鳴門橋遊歩道「渦の道」。「渦の道」は鳴門海峡に架かる大鳴門橋の橋桁内(車道の下)に造られた海上遊歩道です。海上45メートルのガラス床からのぞき込む渦潮は、吸い込まれそうでスリル満点!
アクセス
ホテルから車、バスで約1時間
所在地
鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池(鳴門公園内)
TEL
088-683-6262

ウェブサイトを見る

photo

大塚国際美術館

世界25カ国190余の美術館が所蔵する1,000点を超える世界の名画が特殊技術によって原寸大の陶板で忠実に再現されています。約4kmに及ぶ鑑賞ルートには、古代遺跡や礼拝堂を現地の空間そのままに再現した環境展示や、レオナルド・ダ・ヴィンチやモネ、ゴッホ、ピカソなどの名画を美術史の変遷に沿って展示した系統展示もあり、日本に居ながらにして世界の美術館が体験できます。
アクセス
ホテルから車、バスで約1時間
所在地
鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1(瀬戸内海国立公園内)
TEL
088-687-3737

ウェブサイトを見る

photo

鳴門市ドイツ館

第一次世界大戦中のドイツ人捕虜収容所(板東俘虜収容所)の記念施設として1972年に創設されました(現在の建物は2代目で1993年に竣工)。捕虜の人権尊重と自主的な運営を許し、地元民との交流も活発に行われたため多くのドイツ文化が伝えられ、そのひとつとして音楽の分野ではベートーベンの第九がこの収容所において日本国内初演されました。
アクセス
ホテルから車で約30分
JR屋島駅より車で約10分
高松中央ICより車で約30分
所在地
徳島県鳴門市大麻町桧字東山田55番地の2
TEL
088-689-0099

ウェブサイトを見る

徳島県南部の観光地

photo

薬王寺

醫王山無量寿院薬王寺は、四国八十八カ所第23番霊場であり、弘法大師厄除根本御祈願所として全国にその名を知られております。
アクセス
ホテルから車で約1時間
所在地
海部郡美波町奥河内字寺前285-1
TEL
0884-77-0023

ウェブサイトを見る

photo

太龍寺ロープウェイ

西日本最長の特大スケール。川越え、山越えの大パノラミックロープウェイ。山麓から1号支柱までは那賀川ワジキラインを、1号支柱から2号支柱までは剣山山系を、2号支柱から山頂駅までは紀伊水道・橘湾と移り変わります。
アクセス
ホテルから車で約50分
所在地
那賀郡那賀町和食郷字田野76
TEL
0884-62-3100

ウェブサイトを見る

徳島県西部の観光地

photo

祖谷のかずら橋

三好市西祖谷山村にある「祖谷のかずら橋」は、日本三奇橋のひとつとして知られており、重さ約5トンにもなるシラクチカズラで作られ、3年毎に架け替えが行われています。 現在は周辺が整備されており、大型バスやマイカーでも訪れることのできるスポットになっていますが、その昔は断崖を通らなければ辿り着けない「秘境」でした。一歩踏み出すたびに軋んでユラユラと揺れる橋はスリル満点です。
アクセス
ホテルから車で約2時間
所在地
三好市西祖谷山村善徳162-2
TEL
0120-404-344(三好市観光案内所)

ウェブサイトを見る

photo

奥祖谷二重かずら橋

山深い谷合いに佇む「奥祖谷二重かずら橋」は、男橋と女橋の二本の橋の総称です。約800年前、源平の戦いに敗れた平家一族が、剣山・平家の馬場での訓練に通うために架設されたと言われています。周囲には原生林が広がり、眼下の祖谷川は源流に近いため水の透明度が高く、夏でも冷たく澄み切っています。
アクセス
ホテルから車で約2時間30分
所在地
三好市東祖谷菅生620
TEL
0120-404-344(三好市観光案内所)

ウェブサイトを見る

photo

大歩危遊覧船

大歩危峡を形成しているのは、砂岩が変成してできた砂質片岩(さしつへんがん)表面は風化が進んでいて淡い青灰色だが、中には鮮やかな緑色をしている。岩質は硬くこの砂質片岩で出来た分厚い地層が波状に曲がりひびが入って、浸食されて大歩危峡が生まれました。遊覧船からは国指定天然記念物「含礫片岩(がんれきへんがん)」も身近に見物できます。
アクセス
ホテルから車で約1時間40分
所在地
三好市山城町西宇1520
TEL
0883-84-1211(大歩危峡観光遊船)

ウェブサイトを見る